どうやったらメール告白で成功するか?

なかなか会って告白するのは恥ずかしいですよね。
そんな時にはメールで告白する女性が増えています。
でもどうやったら、成功率が高まるのでしょうか。
そんな悩みを持つ女性は、是非この方法を試してみてください。

 

「まず彼との距離を縮めてください」

いきなり告白されても、大抵の場合はびっくりします。
まずは彼との距離を縮める努力をしましょう。
何気ないメールでのやり取りで、彼の趣味や好きな食べものを聞いたり、休日をどう過ごしているかを聞くのです。
また彼に質問するばかりではなく、あなたのことも話してくださいね。
そうやってお互いの距離を少しずつ縮めておくのです。

 

「メールでそれとなく好意を伝える」

段々彼との距離が縮まってきたことを確認すると、次にやることは「それとない」好意を伝えるということです。
例えば彼の素敵な所を褒める、気持が優しいことに感謝する、などなんでも構いません。
よほど鈍感な男性でない限り、「自分のことが好きなのかな」と思うようになるでしょう。

 

「あまり長い文面はさける」

女性にありがちなのが、ストレートに思いをぶつけるのが恥ずかしいあまり、長い文面になる告白メールです。
彼も忙しいでしょうし、最後まで読み終わって「結局、何が言いたいの?」という感じになる可能性もあります。
もちろん相手にも因りますが、そんな時は出来るだけストレートにあなたの思いをぶつけるのも一つの手です。

 

「おわりに」

告白メールを送る時には、それなりの下準備が必要です。
それまでのやり取りで、何となく彼が自分のことをどう思っているのか、分かっていると思います。
そのあなたの感は多分正しいでしょう。
彼があなたにあまり関心がないのに、思いのたけをぶつけても、多分うまくいかないでしょう。
そんな時は、もう少し間を置いて彼との関係を築いてからの告白の方がいいかもしれません。